▼色合いの変更 標準 | 1 | 2 | 3 |
▼文字サイズ変更 標準 大きく 小さく
トップお知らせ > 子連会野外研修会

子連会野外研修会

 平成28年7月3日(日)、かみすわ山荘で子連会野外研修会を開催しました。

 当日は、子連会と中学生リーダーを併せて45名が参加し、元気に活動や研修をしました。
 子連会の役員会で決定した活動や昼食のメニューに基づき、1日を過ごしました。
 県子連専門員の澤畑先生も講師としてお招きし、リーダーとしての心得を学ぶことができました。
 子どもたちの研修後の作文の抜粋を掲載します。
 「あいさつなど、とにかく声を大きく出すこと、頭を下げるのは、相手によって3m、2m、1mと変えるということを教わったので、このことをもとに子ども会や違う会長の人に教えて、自分の学校や地いきがよくなるようにしたいです。」(大沼学区 小林さん)
 「この研修を通して、あいさつの上手なやり方や、リーダーとしての責任など多くのことが学べました。これからも、行事に積極的に参加したいです。」(油縄子学区 武士さん)
「今日、教わったおじぎの仕方、10分前行動、5分前集合や、あいさつは元気にすること、明るく笑顔でやることなど、ふだんの学校生活や生活に生かせるようにがんばりたいです。」(大久保中 関根さん)

 YLCの方もたくさん集まって、お手伝いをしてくれました。本当にお疲れ様でした。また、ご協力くださった市子連役員の皆様、お疲れ様でした。
 
      【役員の打合せの様子】                【YLC、朝の挨拶の様子】
打合せ入場の様子

      【生田目副会長挨拶の様子】                【ラジオ体操の様子】    
写生会の様子写生会の様子

      【澤畑講師による研修の様子】             【子どもたちの研修の様子】
研修の様子子どもの様子

    【薪割り研修の様子】                 【薪を使った火熾しと調理体験の様子】        
薪割りの様子かまどでの火熾し体験
      
          【昼食の様子】 
1412

      【午後の研修の様子】                 【練習後のレクリエーションの様子】
16 18

 天気に恵まれ、すばらしい野外研修会となりました。子どもたちが真剣に学ぼうという姿勢が各所で見られ、これからの単位子ども会の活動が活発になることだろうと感じました。子どもたちには、仲間を大切にすること、リーダーとして必要なことなどを講師の先生からたくさん学び、大きな収穫が得られたと思います。ぜひ、各単位子ども会での活躍を期待しています。
 今後も、市子連や学子連、単位子ども会の事業などたくさん行われていくことと思いますが、きっとすばらしい活動になっていくことだろうと思いました。


    


掲載日 平成28年7月27日
【アクセス数